一般演題募集要項

1.演題募集期間:4月3日(月)12時~6月2日(金)12時
                   6月12日(月)12時
        (演題募集期間を延長しました)
        演題募集は終了致しました。多数のご応募ありがとうございました。

2.応募資格:
・筆頭発表者は、神戸看護学会会員に限ります。
・共同研究者は、非会員でも構いません。
・手続き中の方は、会員番号に「入会申請中」と記入し、演題登録と同時に神戸看護学会ホームページより手続きを行ってください。
・学会員の方は、以下の期日までに会費の納入をお願いします。

会費納入期限:
学会員の方  2017年度会費  2017年6月30日(金)まで

3.演題登録
1)要件
・筆頭発表者としての応募は、一人一題とさせていただきます。
・演題は未発表・未登録のものに限ります(院内発表は、未発表扱いになります)。

2)演題分類
演題分類は、01: 研究報告、02:実践報告、03:学部時代の卒業研究(研究演習を含む)とします。

3)登録方法
演題分類別に申し込みと演題登録のフォーマットがあります。該当する2種類のフォーマットリンクをクリックして、各フォーマットにある内容を記入して下さい。演題登録フォーマットはPDFに変換し、申し込みフォーマットとともにメール添付でendai@kobeans.jpにお送りください。10日以内に受領のメールが届かない場合は、学会事務局にご連絡ください。

演題分類01: 研究報告、02:実践報告の方はこちら
 申し込みフォーマット 演題登録フォーマット 演題登録記入例

演題分類03:学部時代の卒業研究(研究演習を含む)の方はこちら
 申し込みフォーマット 演題登録フォーマット 演題登録記入例

4)抄録
・演題名は全角50文字までとします。
・ 抄録本文の制限文字数は、全角1200文字で、図表がある場合もA4サイズ1枚以内に収めてください。
・01:研究報告、02:実践報告の抄録本文には、【目的】、【方法】、【結果】、【考察】、【実践での活用】を記述し、倫理的配慮、利益相反の有無を明記してください。
・03:学部時代の卒業研究(研究演習を含む)の場合の抄録本文は、報告にふさわしい見出しをつけてください。01:研究報告、02:実践報告と同様に、【目的】、【方法】、【結果】、【考察】、【実践での活用】でも構いません。

3.査読
演題の査読は、以下の基準で行います。
1)01:研究報告および02:実践報告
① 学会の趣旨(看護学の発展と会員相互の学術的研鑽をはかり、もって地域の人々の健康と福祉に貢献する)に合っているか。
② 必要な内容(目的、方法、結果、考察、実践での活用)が述べられているか。
③ 倫理的配慮が適切になされているか。実践報告では、倫理審査は必須ではないが、倫理的な問題がないこと。

2)03:学部時代の卒業研究(研究演習を含む)
① 学会の趣旨(看護学の発展と会員相互の学術的研鑽をはかり、もって地域の人々の健康と福祉に貢献する)に合っているか。
② わかりやすく書かれているか。
③ 必要時、倫理的配慮が適切になされているか。倫理審査は必須ではないが、倫理的な問題がないこと。

4.採択通知
 査読結果は、6月下旬に、e-mailで通知します。

5.発表形式
 全て口演とします。発表10分、質疑10分

6.学会参加費の納入
 筆頭発表者の方は、平成29年8月31日(木)までに、学会参加の事前登録をお願い致します。学会参加の登録手続きについては、後日詳細をお知らせいたしますので、ホームページをご参照ください。

<学会参加費>

  会員 非会員
事前登録(H29年8月31日まで) ¥3,000 ¥4,000
当日登録 ¥4,000 ¥5,000

 

(お問い合わせ先)
神戸看護学会 学術活動推進委員会:グレッグ美鈴/山下 正
〒651-2103 神戸市西区学園西町3-4神戸市看護大学内
TEL: 078-794-8080(代表)
e-mail:kobeans_gakujutsu@kobeans.jp